小規模事業者持続化補助金 | ホームページ制作を長崎や大村でお考えの方、「制作」から「集客」までサポートする株式会社OrangeShare(オレンジシェア)へご相談ください

小規模事業者持続化補助金

ブログ

平成31年3月に国の予算が成立し、例年よりも遅れているようですが、小規模事業者持続化補助金が実施されます。小規模事業者持続化補助金は中小企業の経営者にとってはとても利用しやすい補助金となっています。今回は小規模事業者持続化補助金について語りたいと思います。

小規模事業者持続化補助金の概要

事業目的 小規模事業者が商工会・商工会議所と一体となって取り組む販路開拓や生産性向上の取組等を支援(例:看板作成、HP作成、チラシ作成など)
補助上限額 50万円(複数者が連携した共同設備投資等は、補助上限500万円(50万円×10者))
補助率 2/3
公募スケジュール 平成30年とほぼ同等の日程での実施が想定されますが、2019/4/16現在まだ公募されていませんが、間もなく公募が開始される見込です。

小規模事業者持続化補助金のポイント

概要のところにもあるように小規模事象者が売上UPに係る経費を国が最大50万円まで補助してくれるという補助金です。応募条件や一時的に全額支払いをしなければならないなどいくつかの制約はありますが非常にシンプルな補助金となっており、過去のこの補助金を利用した事業者は96%が売上が上がったというデータも出ているようです。

小規模事業者持続化補助金×ホームページ制作
事前相談受付中!

株式会社OrangeShareでは申請に必要な事業計画作成代行も受け付けております。 補助金を利用する為には経営力向上が見込めるかを記載した事業計画書の作成や条件を満たす必要があります。 弊社には元商工会の経営指導員が在籍しており、ヒヤリングを行いながら経営計画書・補助事業計画書の作成をお手伝い致します。 もちろん補助金によるホームページ制作のご相談も受け付けております!

弊社の補助金を活用した支援事例

  • HP開設(自社サイトの拡充or新設)
  • ECサイト開設
  • HP開設に付随してのチラシ・ポスター作成
  • リスティング広告

お気軽にお問い合わせください。

The following two tabs change content below.

T.mine

水産業の営業・商工会の経営指導員等を経験して現在に至る。商工会時代のコンサルタント業務を活かしながら、「良質なコンテンツのwebサイトをお客様と一緒に作る」をモットーに活動しています。 三児の父。趣味はバドミントンと釣り、その他多数。 ※一緒に釣りに行ってくれる仲間を募集中。