江東区でザリガニ釣りなら木場公園、長崎ならバイオパーク | ホームページ制作を長崎や大村でお考えの方、「制作」から「集客」までサポートする株式会社OrangeShare(オレンジシェア)へご相談ください

江東区でザリガニ釣りなら木場公園、長崎ならバイオパーク

ブログ

江東区でザリガニ釣り・木場公園1

ザリガニ釣りはとても簡単で、やると子どもも大人もつい夢中になってしまいます。海釣りや川釣りに連れていくのはまだ不安な小さな子どもでも簡単に釣ることができます。やり始めたらつい大人の方が夢中になっているような…。いつもとは違う遊びをさせたい時、外に子供を連れ出したい時、遊ぶのを見守るのではなく一緒に遊びたい時に良い遊びかもしれません。

ザリガニ釣りに必要な道具と餌

ザリガニ釣りの準備はとても簡単です。そこらへんに落ちている木の枝を釣り竿にして糸を結び、餌としてあたりめを用意するだけです。不器用なお父さんでも簡単にできます。この準備の時点から子どもと一緒にわくわくしてきます。

江東区でザリガニ釣り・木場公園2

ザリガニ釣りのコツ

アタリは餌を引っ張る力が意外と強いこともあり、結構わかりやすいです。糸をたるませておくとザリガニに引っ張られた分だけ糸が張っていきます。大きいサイズになってくるとあたりめを挟むハサミの力が十分なため一気に釣り上げる事が出来ます。ただ、小さいサイズになってくると餌にしがみつく力が弱いため池ポチャする確率が高くなります。ですのでザリガニを水面あたりからすくうための網があると良いです。釣り上げる寸前で池ポチャするともう本当に歯がゆいのですが、その分うまく釣り上げられた時はもう、、、本当に嬉しい!

江東区でザリガニ釣り・木場公園3

ザリガニ釣りを江東区・木場公園で

ザリガニ釣りは日本各地で釣れますし、もちろん東京でも楽しく安全に釣る事ができます。江東区・木場公園では木場ミドリアムという施設があります。その施設内に小さな池があります。毎年7月ぐらいからザリガニが釣れやすくなり、週末は池のまわりを囲むように親子がたくさんいます(開園時間は9時~16時半のようですので気をつけて)。

江東区でザリガニ釣り・木場公園2

ザリガニ釣りを西海市・バイオパークで

そういえば子どもの時にザリガニ釣りをした記憶がなかったな、と思って調べてみたのですが、長崎ではバイオパークでザリガニ釣りが出来るようです。
長崎バイオパーク・ザリガニ釣り体験
季節は春から秋にかけて、とのことですが、きっと今は良い感じに釣れるんじゃないでしょうか。約2年前にアップされたバイオパーク公式動画もありましたが、これを見る限りザリガニのサイズがでかい!料金は今も300円のままなのだろうか、これは相当楽しめそうですね。

少し気をつけておきたい事としては、服装です。水の近くに行くということもあり、蚊に刺されやすい人は虫よけスプレー必須です。かゆいと釣りに集中できなくなってしまいますし、ばっちり対策して楽しい親子の休日を。